サプリメントの最近の記事

アンチエイジングとは年齢からくるさまざまな衰えに負けないこととも言えますが、具体的にどんなことをすればよいのかについては、さまざまな情報があふれ、やるべきことがたくさんありすぎて、なかなか続けられないという方が多いのも事実です。

ここはシンプルに考えていただきたいのです。

やるべきことは、血管を柔らかくしなやかに保ち、そこを流れる血液をキレイに保つことです。

このために何をすべきかを考えればいいのです。

では、なぜ、血管を柔らかくしなやかに、血液をキレイに保つ必要があるのでしょうか。

私たちの体の各部がきちんと機能するためには新鮮な酸素と栄養が必要です。

酸素も栄養も体中に張り巡らされた血管とそこを流れる血液に乗せられて、供給されます。

血管は一般に年齢を重ねると硬く、もろくなる傾向にあります。

また、偏った食生活を続けることで、血液がドロドロになったり、血液中に中性脂肪やコレステロールがあふれると、血管の内壁を傷つけて、動脈硬化を引き起こします。

血管が硬く、もろくなったり、血管の内壁が傷んでくるといってもその段階では、特に体調に異変を感じることはありませんので、ついつい放置する方が多いのも問題です。

放置してそのままこれまで通りの生活習慣を続けていれば、近い将来、脳梗塞や心筋梗塞などの命にかかわる重大な病気を発症する恐れが高まります。

健康診断や人間ドッグで中性脂肪やコレステロールの数値に異常を指摘された方は、決して放置せず、食生活など日々の生活習慣を見直すことが大切です。

食生活では炭水化物と動物性脂肪のとりすぎに注意して、野菜や海草類、豆類、魚を積極的に食べるようにしましょう。

魚は、血管と血液の状態をよくする食べ物として強くお勧めしたい食材です。

特にイワシやアジ、サバ、サンマなどの青魚は、魚の油に特有の健康成分ともいえるDHA (ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)が豊富に含まれています。

青魚は比較的低価格であり、利用しやすいのも魅力ですね。

ただし、魚は調理が面倒とか、後片付けが面倒という理由でなかなか食べる機会が少ないという方も多いでしょう。

また、そもそも魚は嫌いでめったに食べないという方も多いようです。

そんな方には、手軽に魚の健康成分が補給できるDHAサプリがおすすめです。

DHAサプリは、青魚の健康成分であるDHAとEPAを手軽に補給できるようにカプセルに詰め込んだ粒状の健康食品です。

1日に3粒とか5粒など推奨される量を水で飲むだけで、魚の健康成分が補給できるので、便利ですね。

健康診断の結果が気になる、毎日の食生活に不安、魚が健康にイイのは知っているけど、魚は苦手という方には、ぜひDHAサプリを上手に活用していただきたいものです。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちサプリメントカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはヘルスケアです。

次のカテゴリはスキンケアです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ